婚活で役立つ出会い作り


婚活の出会い作りに役立つ方法として、ひとつは、家族や友人、知人、職場関係の人など、自分の周囲の人間に独身の異性を紹介してもらうことです。
まったく知らない人間から紹介されるよりも、「知り合いの知り合い」という安心感があるからなのか、身近な知り合いの紹介で出会うと結婚につながる可能性がグンと上がります。

これは、実際にある調査機関が行ったアンケート結果からも分かるのですが、その結果によれば、婚姻したカップルのうち30%以上が、知人による紹介ということです。
身近な人間であればあるほど、自分の性格や好みなども分かってくれているので、うまく付き合いに発展するような出会いを得る確率も上がるといえますね。

また、1対1での紹介でなくても、合コンに呼んでもらったり、婚活サイトを紹介してもらったり、仲間内のパーティーやバーベキューなどのイベントに呼んでもらったりと、初めて会う異性との出会いを提供してもらうだけでも、収穫はあるといえるでしょう。
もちろんそうした出会いの場合は、気になる人がいたとしても、その相手も今現在結婚を望んでいるとは限りませんので、婚活としては不発に終わる場合もあるということは念頭に置いておく必要はありますが。

Comments are closed.